ようこそ…HEADLINE

 CAD生活 向上委員会

 お金は、余っても困らない…
  より豊かな情報-資料室 (別窓)
準備しました。
   CAD情報サイト → CAD_Web 編集中
 ■ CADPAC標準化計画 推進中    CADPACで、お仕事 (Blog)
 ■CADと色彩感覚    

ここでは、CAD生活について…


  さて、CADとは、…
ここから入ります。エンジニアのツール言い方を換えると【言葉】でもあります。

  CAD生活向上 目次は、下記です。
CADとは… 道具と知識 3D-CAD データ管理 設定 レベル UP…
  専用 Machineから PCの時代へ…。いいのです。
実際に面倒です。 それは、自分のためでもあると思ったら楽になるかも…

  PC とは、Personal Computer …です。
CADとは、?
Computer Aided Design System 】
  → Computer :: コンピュータ、計算機
  → Aided : 手を借りる 手をかす 援助 補助・(仕事などで)助力する・(金などで)援助する・(…するのを)手伝う
 → Design
…を設計[立案]する・〈絵画などの〉下絵を書く・〈意匠の〉図案を描く
1 (形式\造などの)略図,見取り図,設計図;(絵などの)構図.
2 意匠,図案,デザイン;模様;意匠術,図案法,構想法.
3 計画,企画,腹案(⇒PLAN 類語);悪だくみ,陰謀
4 《~s》(…に対する)邪悪[利己的]な動機を持つ計画,野心,下心
5 意向,意図,目的:
6 美術作品.
7 仕組,構造:
語源 ラテン語 dIsignDre より.・(dI-下へ+signDre 記号で示す=記号で示し書く).⇒DESIGNATE
→ System
系統;組織網;機構,装置,システム;組織(体系),編成(方式):(知識v想などの)体系,学説,〔天〕仮説:a ~ of law 法体系(組織的な)制度,機構;《通例 the ~》(社会幕謄政治の)
体制,組織:~法律制度

  というわけでJISでは、
『製品の形状、その他の属性データからなるモデルを、コンピュータの内部に作成し解析・処理することによって進める設計』 wikiより抜粋 とされている。コンピューター計算機能を有効に使った、製図及び設計を指す。 通常は、CAD と言った場合には、CADソフト= 使用ソフトを意味している。その昔、CAD設計と言う言い方をしていた時代があるが、手書きに対しての表現を意味している。『コンピューター支援設計』は、その業界別に・分類して呼ばないと明確な表現とは言えない時代となりました。コンピュータの性能が進化して今では、3次元空間で解析・強度計算を伴った設計ツールと進化している。

今は、昔…

私が、最初にCADに触れた時は、8インチフロッピーでした。 MELCAD と呼ばれていた。 CADMから進化した、画面をタッチするペンと左のコマンドボックス・タブレットから構成されていました。 元々は、航空機・軍事用に用いていたものが、IBM との共同開発により民間利用されて進化したと記憶している。1985年~日航機墜落事故のころです。 その金額は、数千万単位で、空調が施された、CADルームの中で作業する、Lの字型にくまれた大きなデスクで高価な椅子にで作業する。私語は厳禁の空間だったのです。

CADの分類 (システム)

 当時は、ワークステーションが一般的でした。 言語もUNIXが主流でした。こうした大がかりで高価なシステムを『ハイエンド』CADと呼ばれています。 それらよりも機能・価格帯も低いものを『ミドルレンジ』。 それ以下のPCで作業出来るものを『ローエンド』と分類していました。 現在では、機能と業界別に進化しています。
・機械系 ~ メカ系・2D(製図)・3D(解析・シュミレーション)
・電気系~ 配線・設備・電子系・
・建築系~ 2D(製図)・意匠デザイン・構造・設備
・土木系~測量・造園・ダム・
・専用系~電子基板・ロジック回路・そのた電子部品・光学系

大きく区別するとこの五つに分類出来ると思います。

今までの製図機能は、二次元平面に書かれたものですが、現在は、業種に限らず三次元空間で設計するものが主流となっています。3D-CAD または、3D ちなみにCGの世界でも、3D-CG として区別しています。

ソフトとマシーンの関係

 現在のオペレーティングシステム(以下 OS) 圧倒的に Windows となりました。私がはじめて3D と出会った時は、UNIX でした。Pro/e・ME10 ともに。 その後、Win2000 に移植されて、現在に至っています。 企業では、ネットワークを利用したチーム設計が主流です。CADマシーンは、ワークステーションが一般的な時代が長く続きました。 グラフィックカードも高価なものが普通でした。 CPUも 8bit →16bit →32bitと進化し、今では、64bit Machine に32GB のFPU メモリー32GB と単位が桁違いに進化し続けています。 長く企業内で作業してきましたが、大手の投資は、環境からすれば情けない品素さとなりました。また今では、ノートPCでも動きます。CAD専用マシーンの必要もなくなり、CADルームから一般のデスクで作業出来ます。図面を広さは欲しいですが…
 
CADは、時間との闘い…

 マウスを操ってコマンドを打って…どこからどこまで… 設計は、考えること。出来ないことへの挑戦でもあります。 仮想空間の中で、ここはこうだからと、線を書いてゆく。線と線は、外形となりやがて面を構成して立体に変化する。 3Dは、立体にする課程が異なる。元々は、無から始まり、コマンドの集大成として立体が形成されてゆく。CADは、このムーブとクリックで操作性が決まると思っています。 全世界で有名なACAD から比べるとCADPACは、設定・操作・描画速度・インターフェースも優れている。何よりもスケッチする手順が、設計本来の手順で描くことが出来るCADなのです。
金額的には、高価だがその実力は、あまり知られていない。 どのCADでも同じでは無い。思考ツールとしての感覚を備わった機能を比較すると、膨大な時間を無駄にしていると思う。 手順は、少ない方がいい。 CADPAC ユーザーは、時間と戦いさらに工夫して
快適さを目指す。出力の細かな設定を用紙ごとに保存する。 その国で生まれた文化から文字と同じように、他国のCADには無いものがそこにあると思う。時は、金なり…時間と手間を惜しんで工夫する。 CADで大切なデータは、時間集積であり自分の資産だと思う。 より精度の高いデータで無ければ意味が無いが…

 次は、道具と知識 → とします!    …お帰りは、こちらから

まずは、最初の一歩… → 。 HP制作の手順は、読みました?

DWG互換CADの流れが変わる 凄いCAD! Bricscad・DWG 資料は、こちらから
基礎講座 マナー メール 教養 デジタル 芸術  生活  リンク


バナースペース

■ 生活向上委員会
女性専用
つぶやき中
facebook
すてきな写真コレクト中
Blog ゼロから始めるBricscad

'e_e' 生活向上委員会

本サイトは、リンクフリーといたします。 管理人zajiが、編集責任を負います。 訂正要望は、連絡から、お願いします。

すてきな画像集めてます…

【ハイエンド】
CATIA・UG・I-DEAS・Pro/e・
【ミッドルレンジ】
Solidworks・CADPAC・KeyCREATOR・Autocad・Inventor・

【ローエンド】
頭脳シリーズ・EasyDraw・Bricscad・



TOPへ戻る

 e- 生活向上委員会

より豊かな情報サイト

























'e_e' 生活向上委員会




















より豊かな情報サイト


-