ようこそ…HEADLINE

 BRICSCAD 生活向上委員会

 お金は、余っても困らない…
コツコツ内職資料室 (別窓
準備しました。
   Twitter  facebook つながります。
     

DWG互換CADの決定版 Bricscad - 操作特訓


  画面の構成が分ったら…最初に画面を自由に操る操作に入ります。
まずは、触ったことがあるようでしたら、おさらいします。

  Bricscad 生活向上 目次は、下記です。
インストール 設定とスタート 操作特訓 VIEW管理 資産活用 レベル UP…
  Bricscad の操作は、A-CAD とほとんど変わりないという表現をします。こんなに似ていてもいいの… と思います。勿論メニュー構成や、アイコンは少し違いますが…イラストの具合でおおよそ見当がつきます。 これが親切なのか? やっかいなのかは、主観によるところです。初心者からのスタートは、これから学んでいくのですが、他のCADからの方は、最初はイライラするのは、どのCADでも同じ事のようにも思います。評価は決して悪くないと思います。価格が1/5 だから文句も付けようがないと諦めないで、特性をつかむ方向で挑戦しています。

先行して、Blog でまとめています。Blogger の自由度を知りそちらに走っています。 Bricscadの使い方は、こちらから

 マウスとコマンド…

 まずは、拡大・縮小
マウスボタンをクリクリ

マウスボタンを押しなから…リアルタイム移動
Ctrlを押しながら…回転

そして、マウスボタンのダブルクリックが基本です。
何もないと、よく分らないので、何でもいいので落書きして画面を操作すると分りやすいです。 この作業は、モデル空間で説明してます。

ここ迄の作業で、右クリックしてもメニューが出ない? と言う方は、

ファイルメニュー 【設定】 → 【設定】
検索窓に、『 short 』と入力します。 ショートカットの + のところをクリックすると上のように開きます。 全てチェックを入れて下さい。
上部の画像の最上部の説明は、下記を参考下さい。


新たに、下図のようなメニューが出ます。『画面移動・ズーム
です。 ほとんどの操作は、マウスから手を離さずに操作できます。 優先度の高いものと思われる操作体系の順を追って説明しています。

おさらい…

全画面(要素全体)に、するには?

と言った具合です。



次が、アイコンメニュー

上部に位置する、アイコンメニューにマウスを近づけると、コマンドの説明が出ます。

どれが、何に相当するのでしょう。 試して見ます。 これが、どれで、どれが、何?
と言う具合に試して下さい。


その次がファイルメニューから…
ファイルメニュー → 【 表示 】

再描画・ズーム →

さらに、これだけあります。

一つ一つ説明はしません。
CADに慣れる為、又は、自分で進んで記憶して欲しいからです。 CAD教室に行くとこれはこれで、と説明するのが普通ですが、ツールとして利用するためにも自分の手足として機能してくれないと困ります。

自転車に乗るように…身体全体を使って覚えましょぅ。

最後が、コマンド入力… ショートカット一覧は、こちらから

■操作特訓まとめ

マウス操作マスター …Bricscad

1. マウス中ボタン~ ダブルクリック → 要素範囲フィット
2. マウス手前 回転 ~ 画面縮小
3. マウス奥回転 ~ 拡大
4. マウス中ボタン 押しながら移動 →  全体ドラック
5. マウス任意位置 ~ 右クリック (画面移動・ズーム)
6. アイコン集を利用
7. コマンド  
 『 Z 』→ ZOOM ズーム
 『 PAN 』→ パーン
 『 RTPAN 』
 『 -pan 』→ 画面移動
 『 RT**** 』→ リアルタイム***

Rtrot (リアルタイムモーション- 球回転)
  コマンドはリアルタイムに3D図面を回転します。

Rtrotctr
(リアルタイムモーション - 中心点回転)
   コマンドはユーザー定義された中心点について、3D図面を自由に回転します。

Rtrotf
(リアルタイムモーション - 3D回転)
   コマンドはリアルタイムに3D図面を自由に回転します。

Rtrotx RtrotyRtrotz コマンドは
  x, y または z スクリーンの軸についてリアルタイムに3D回転します。

Ddvpoint コマンドはダイアログボックス
  (ダイナミックダイアログのビューポイントの省略)で3D ビューポートまたは平面図  を設定します。

Planコマンドは図面の平面ビューポートを表示します。

Vpoint コマンドは3Dビューポートに変更します。

8. ビューツールバーの利用 

9. ビューアイコンバーの利用


 CADの操作は、思った操作が勝手に手が動く… そうなると思います。
CADPAC を愛用して、25年? DELETEキーの下には、キーボードがくぼんだところがあります。 言わばホームポジションです。 小指をここに配置して、PAGEUP・PAGEDOWN をよく使います。

PAGEUP を押して拡大・(どこから・どの範囲までを拡大)
PAGEDOWNで全図表示
が基本です。 今は、A-CADに似た動作に設定しています。

中ボタン~ リアルタイム画面移動(左クリックを押しながら移動)
中ボタン~ ダブルクリック  ~ 全画面表示(要素全体ではありません)全図表示
ボタン回転~ 拡大・縮小
操作解除は、右クリック   (カスタマイズ可能)
このほか、マウスゼスチャーコマンドで任意に割り付け出来ます。 CADPACの場合は、両手の操作が基本です。 左手でダイレクトコマンド(ワンキーコマンド) テンキーコマンド(数字3桁・4桁+END) ように、操作方法は好みに変えられます。 自由度が高すぎて出先でCADを借りるとイライラしますので、標準に近い設定で利用しています。

Bricscad では、困ったら右クリックしてどのコマンドが有効なのかを利用すると便利です。 ここにカスタマイズを加えると使いやすい自分のCADに仕上がると思います。また、よく利用するコマンドを『CTRL+?』に設定すると『Enter』の操作が省けると思います。


 スペースキーの設定…

私の設定は、スペースキー で 『コマンドの継続』 としています。
ESC キーが遠いので、 スペースに設定するのもヒントになると思います。

 ファンクションキー活用…

画面の右下のステータスバー と重複しているので →カスタマイズ
して利用する方法もいいかも知れません。 コマンド事に、Enter を減らす工夫で時間を節約することもいいと思います。

Next Page>>  スーパーDWG互換CAD → 情報サイトは、こちらから 

まずは、最初の一歩… → 。 HP制作の手順は、読みました?
インストール 設定とスタート 操作特訓 VIEW管理 資産活用 レベル UP…


バナースペース

■Bricscad生活向上委員会
 Bricscad 情報サイト
 Bricscad.jp へ
 『手順』-----
 1. 30日お試しは、DW
 Platinumを体験
 購入が決まりましたら
Web Shopで、注文
・メイル注文
・Fax注文
 『必要項目』
 ・氏名・電話・住所
 ・登録メールアドレス・法人名

・銀行振込み確認後、
 ライセンス発行手続き
 3~5日営業日
 
BricsCAD.JP へ

女性専用
 My Link リンク
Bricscadの使い方
 
   
 
   
   
   
   

'e_e' 生活向上委員会

 ブログ生活
 HP 生活
 CAD生活
  └ゼロから始める
      Bricscad V15 
  ラジコン生活 














Bricscadの使い方
 ゼロからをテーマに書かれたBricscad の解説書です
















TOP Pageへ戻る


 e- 生活向上委員会

より豊かな情報サイト




















































'e_e' 生活向上委員会




















より豊かな情報サイト